間違えてgit reset HEAD^ –hardとやってしまって、「やべ」と思って、一瞬焦ったんだけど、一度コミットしたものは全て記録しているはずだよなと思って調べたら出てきたのでメモ。

落ち着いて

git reflog

して、履歴を出す。
んで、戻したいところを見つけたら

git reset -–hard HEAD@{1}

とかすればOK。
凄く焦ったー。

コミットしてない状態でgit-reset –hardとかしちゃった場合は、多分アウト。
どうしようもない気がするな。
こういうこともあるから、小まめにコミットしてプッシュする時にコミットログを綺麗にできるとええと思う。