とうとう買っちゃった―!

A post shared by longkey1 (@longkey1) on

購入経緯

  • 今まで持ち歩いていたDellのInsperion 1010がいよいよ遅くて我慢できない
  • Inspiron 1010だと動画の再生とかも厳しい
  • Inspiron 1010は画像出力がHDMIしかないのが、結構辛い
  • もうAtomは嫌だよ、遅いよー
  • MacならAirなんだけど、Linux入れて使いたかったのでなんか違うなと
  • とにかく英語キーボード必須
  • 基本的に3年ぐらいで買い換えたくなりそうなので、そんなに高いものはいらない
  • 1.5kgでちょっと重たいけど、まあ、頑張れる範囲かな
  • 安いEdgeの実力を試してみたい

注文した主な内容について

項目 詳細
CPU Intel Celeron 887 (1.50GHz, 2MB, 1333MHz)
OS Windows 7 Home Premium 64ビット
ディスプレイ 11.6型HD液晶 (1366 x 768 16:9)
メモリー 2GB PC3-12800 DDR3
キーボード 英語キーボード
HDD 320GB ハード・ディスク・ドライブ, 5400rpm
バッテリー 6セル Li-Ion バッテリー
ワイヤレスLAN アダプター インテル Centrino Wireless-N 2230 + Bluetooth4.0

これで3万5000円ぐらい。
オプションでいじったのは、キーボードとワイヤレスLANぐらいで、殆どカスタマイズしなかった。
円安になってから買ってしまったので、ちょっと高くなってしまったけど、しょうが無いかな。
メモリとHDDは自分で換装するつもりだったので一番安いやつ。
CPUは迷ったけど、i5とかにすると一気に2万ぐらい高くなるし、それ程負荷がかかるような使い方するつもりもないので、流用出来るパーツにお金をかけることにした。
正直3年ぐらいで買い換えたくなると思っているので、自分にはこのぐらいで丁度良いかなと。
あと、ワイヤレスLANのアダプターはインテルのものにしておいた、なんとなくドライバー入れやすそうだなと思って。

追加で購入したパーツについて

項目 詳細
メモリ 4GB * 2 (DDR3 SO-DIMM PC3-10600 CL9 4GB 2枚組 W3N1333Q-4G/N)
SSD 256GB SSD (crucial Crucial m4 CT256M4SSD3)

シー・エフ・デー販売 Elixir ノートPC用メモリ DDR3-1333(PC3-10600) SODIMM CL9 4GB 2枚セット W3N1333Q-4G

メモリは仮想マシンをいくつも立ち上げるような使い方するつもりもないし、これぐらいで十分な気がしている。
まあ16GB積めるらしいけど・・・、CPUがCeleronなのでオーバースペックな気がして。

Transcend SSD 256GB mSATA3 6Gb/s 3年保証 TS256GMSA370

SSDは奮発した。
128GBでも良かったんだけど、どうせならSSDだけにして少しでも軽量化したかったので。
クライアントとしてしか使うつもりはないので、このSSDだけで寿命をまっとう出来るんじゃないかと思っている。
一応mSATAが使えるっぽかったので、それにしてみた(使えた)

とりあえずの感想

  • 最初、メモリとか交換出来ず、しょうがなくWindows立ちあげてみたら遅すぎて絶句
  • 本体裏のパネルのネジを舐めてしまい、絶望しかけたところに神アイテムが登場に無事交換完了!(後日その神アイテムを崇める記事を書く!)
  • メモリとSSDに換装してDebianインストールして立ち上げたら快適過ぎて泣けた
  • キーボードは安っぽくはあるけど、評判通り打ちやすいと思う
  • モニタは確度で直ぐに醜くなるけど、まあ、許容範囲

っつうことで、この値段(5万5000円弱)でこのクオリティなら個人的には大満足かな。
メイン機としてはアレだけど、持ち歩く用のサブ機としては、かなりオススメだと思う。