Linux Mintを追っかけるのに疲れたので、DebianのStable(現時点ではWheezy)をインストールしてみることにした。

OSのインストール

  • 公式から64bit版のnetinstイメージをダウンロードして、UNetbootinでUSB等に書き込み
  • デスクトップ環境をGnome3以外を選択したい場合は、オプション指定を忘れずに

補足

  • ドライバーとか入ってるISOイメージとか使ってみたけど、無線LANのドライバは自動で入らなかった
  • USB等に書き込む際には、一旦フォーマットしておくと良い

sudoインストール&設定

su -
apt-get install sudo
adduser longkey1 sudo

要再ログイン。

.sshディテクトリの用意

どっかにバックアップしておいたkeyとかをコピー。

dotfilesの設定

dotfilesはBitbucketのプライベートリポジトリを利用している、なんとなく。

sudo apt-get install vim git
mkdir ~/local && cd ~/local
git@bitbucket.org:longkey1/dotfiles.git --recursive
cd dotfiles && ./setup.sh && source ~/.bashrc

キーボードのCtrlとCapsの変更

sodo vi /etc/default/keyboard

- XKBOPTIONS=""
+ XKBOPTIONS="ctrl:nocaps"

要リブート。

無線LANの設定

vi /etc/apt/sources.list

- src http://http.debian.net/debian/ wheezy main
- deb http://http.debian.net/debian/ wheezy main
+ src http://http.debian.net/debian/ wheezy main contrib non-free
+ deb http://http.debian.net/debian/ wheezy main contrib non-free

sudo apt-get update && sudo apt-get install firmware-iwlwifi
sudo modprobe -r iwlwifi; sudo modprobe iwlwifi

homeディレクトリの日本語を英語化

sudo apt-get install xdg-user-dirs-gtk
LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

AutoKeyインストール

スクリプトの設定をdotfiles内で管理しているので、シンボリックリンクを張る。

sudo apt-get install autokey-gtk
ln -s ~/local/dotfiles/dot.config/autokey/data/IME ~/.config/autokey/data/IME

GUI上でログイン時に起動するにチェック。

Chromeのインストール

公式サイトからdebパッケージをダウンロード。
これをやると勝手にリポジトリが登録される。
なんか気持ち悪いけど・・・

sudo dpkg -i /path/to/google-chrome-stable_current_amd64

Flash Playerのインストール

sudo apt-get install flashplugin-nonfree

さざなみフォントのインストール

VLCとかのFlash Playerとかの文字化け対応の為。

sudo apt-get install ttf-sazanami-gothic ttf-sazanami-mincho

ここまでやると一息付く感じ。
またなんかあったら追加していこう。