はじめに

先日買ったX220用に互換バッテリーを購入した。
購入時の金額は5,390円。

【増量】 GlobalSmart IBM アイビーエム Lenovo レノボ ThinkPad X220 X220i X220s 用 6セル 高性能 ノートパソコン互換バッテリー

純正バッテリー(6,998円)が売っているにもかかわらず互換バッテリーを買った理由は、単純に値段と好奇心だ。
消耗品なのだから出来るだけ安い方が助かるし、互換バッテリーが問題なく使えるようなら次回交換時にも選択肢に入れたいので。

Amazonでは以下のWorld Plusのバッテリー(4,390円)の方が安かったしレビューもいくつかあって安心だったんだけど、重さと容量がGlobalSmartの方が良い気がしたので、GlobalSmartにしてみた。

WorldPlus バッテリー LENOVO ThinkPad X230 X230i X220 X220i X220s 対応 6セル

スペック

項目 重さ 稼働時間
X220 1178g -
純正4セル 189g 1時間程度
互換6セル 307g 2時間半程度

数字上は100gちょっとなんだけど、体感的にはだいぶ違う感じがした。
やはり4セルはかなり軽く感じる。
当たり前だけど動作は特に問題なく、1年間の動作保証があるのもありがたい。

見た目

A post shared by longkey1 (@longkey1) on

見た目は明らかに純正4セルに軍配が上がる。
セル増加分が下に飛び出すので、キーボードの高さが少し変わる。
個人的には若干傾斜があった方が打ちやすかったりするので、特に大きな問題はなし。
あとグリップ感が結構あるので、6セルを装着したほうが安定感が増したかな。

おわりに

ざっと調べただけでも、純正とサードパーティ製で3つ選択肢があるのはやっぱり素晴らしいなと思う。
長く使えると良いな。